やりたいことの見つけ方~迷いのブレーキを外す20のヒント

著者 松永真樹

価格 1404円(税込)

amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

2012年6月29日発売

<本の紹介>

こんな生き方してもいいんだ!
これをやりたいことにすればいいんだ!
こうすれば人生が広がるんだ!
3万人を超える若者が自分の力を、可能性を、そして輝く未来を再確認!
国内海外問わず年間100回以上、講演で引っ張りだこの著者から魂のメッセージ

迷って良いと思うと楽になります。
人と比較することも、生きる意味が分からないことも、何をしていいのか迷っていることも、意味があると思えたら人生が楽しくなってきます。
そのことに気づいた時、自分が今まで見てきた世界が広がり始めました。
同時にやりたいことが見えてきました。
やりたいことが見つからないのは、いろんなことに迷っているからなのかもしれません。この本を通して、あなたの中にある心のブレーキを少し外してみたいと思います。
(「はじめに」より)

【目次】

はじめに
迷いのブレーキ その1 自分探しをしていつまでも迷ってしまう
迷いのブレーキ その2 自分を信じられない 自信がない
迷いのブレーキ その3 前向きになれない
迷いのブレーキ その4 モチベーションが上がらない 維持できない
迷いのブレーキ その5 他人と比較してしまう
迷いのブレーキ その6 生きる意味が分からない
迷いのブレーキ その7 挑戦する中で見える壁が怖い
迷いのブレーキ その8 この道で本当に良いのか分からない
迷いのブレーキ その9 挫折経験を引きずってしまう
迷いのブレーキ その10 今やっていることに意味があるのだろうか
迷いのブレーキ その11 未知の領域が怖い
迷いのブレーキ その12 職業選びに迷う
迷いのブレーキ その13 進路に迷う
迷いのブレーキ その14 やりたい職業がない
迷いのブレーキ その15 過去の自分に囚われてしまう
迷いのブレーキ その16 年齢に囚われてしまう
迷いのブレーキ その17 やりたいことがいっぱいある
迷いのブレーキ その18 夢を叶えるために何をすればいいのか分からない
迷いのブレーキ その19 やりたいことが仕事にならない
迷いのブレーキ その20 これだ!という夢がない
最後に

<著者プロフィール>

松永真樹(まつなが まさき)

株式会社Globe代表取締役。
年間100回以上、小、中、高、大学、公共団体、商工会議所、企業などで講演。国内のみならず海外でもその活動を広げる。

NPO法人「超」∞大学学長。
北海道、東北、関東、東海、関西、四国、山陽、九州、沖縄、バンコクに支部を設ける。

世の中をハッピーにするためにハッピーテロ集団を結成。
(喜びや楽しみや感謝の爆弾を世の中に落としまくるテロ集団です)

テーマパークに行かないとエレクトリカルパレードが見れないような世の中は嫌だと思い、「100人街中勝手にエレクトリカルパレード授業」をハッピーテロ集団と共に全国で開催。

タイ、カンボジア、ザンビアなどで植林ツアー、日本語の先生になろうツアーや、沖縄に雪を降らせるプロジェクト、六甲アイランドを夢の島にするプロジェクト等を企画・開催。

9月30日 記念日協会認定「両親の日」設立。
この「両親の日」に大切な人に日頃言えない「ありがとう」や「ごめんなさい」を伝えるお祭り、100人ミュージカル「さんくすすてーじ」を全国で展開。
2011年は東京、名古屋、大阪、バンコクで「さんくすすてーじ」を同時開催。
2012年は東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄、バンコクで同時開催予定。

2019年現在、大塚万聡さんと共に「マサキとマサトのラジオ」を放送中。毎月第三金曜日の15:00〜ON AIR!!

 

手放そう〜まだまだこれから貴女は出来る!自由に生きたい40代のあなたへ

著者 出雲の母 米田佳子

価格 1620円(税込)

amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

お金、仕事、家庭、人間関係など…40代の悩みからの脱出と自立。出雲大社の玄関口で3万人の女性を幸せに導いたカリスマ占い師が教える、自由の扉の開き方。

はじめに 

第1章 あなたを変える4つのステップ

(1)気付く〜あなたは囚われていないか?

(2)決断する〜自由になるということ

(3)飛び込む〜「仕事がない」という言い訳

(4)稼ぐ〜皆が「稼げない」という理由

第2章 あなたの行動を促すキーワード

キーワード1:チャンスを運んでくるのは「人」!

キーワード2:うまくいかない時は人と環境を変える

キーワード3:可能性は無限大!

第3章 女性が自由に生きるということ

おわりに

〈著者プロフィール〉

米田佳子
奈良文化女子短期大学幼児教育学科卒。保育士、印鑑製造開業(印鑑彫り)動力ミシンでの縫物、呉服店アルバイト、占い師、政治家の妻等を経験。2009年突然蒸発(主人にだけ離婚届けを渡し家を出る)、所持金25万円を持ち一人島根に帰る。ネットワークビジネス、ラウンジのスタッフ、スナックアルバイト、保育士など、様々な仕事を経て、出雲駐屯地自衛隊内で居酒屋“よってこよっchan”開業。過去15回以上職を変え、勉強のために1000万円以上を自己投資。年収も8年で20倍の年収1000万円超えへ。2012年より、出雲大社のお膝元、ご縁横丁内“月と太陽”の占いのお店を構え、2013年より占い師“出雲の母”として2万人以上を鑑定。日本全国、関東や北海道等、遠方からもリピーターが続出している。2017年10月末日自立したい女性を応援するため、一般社団法人出雲光佳占養成協会を立ち上げ、現在、占いの傍ら、自立したい女性たちに「インターネット上で、スピード3か月で稼げる占い師を育成」している。

あなたも幸せになれるキラ☆ハピの魔法-もっと自分を好きになる66のヒント

著者 松田隆太

価格 1785円(税込)

amazonで購入する

あなたがキラキラHappy(キラ☆ハピ)に生きるために、とっても簡単な方法をお伝えします。 さらに、600を越える仲間から読者への、そして自分たちへの応援メッセージは圧巻! あなたが幸せになる勇気をもらってください。みんな違うけど、みんな幸せになっていいんです。 「誰でも夢は叶えていけるんだ」と歌い続けるシンガーソングライターさとちき(里地帰)とのコラボレーションで作った曲、「幸せのかくれんぼ」他が入っているCD付き。この曲を聞きながら、本を読んでいただければ、さらにあなたのキラキラHappy度アップ間違い無し!

〈感想1〉 キラハピの魔法とは、それぞれの人が輝く場所を見つける魔法。その魔法は、ゴルフの上達法とも繋がっている本質の考え方。読むと、人生を楽しむのもかんたんだと氣づけます♪あなたもキラハピ☆ ハッピーゴルフセラピスト マッキー北野

〈感想3〉 涙が出ました。一歩一歩、ゆっくり進んでいけばいいんだ。どんなにそのスピードが遅くても。人と違う道を歩もうとしても。私は私でいいと思えました。そんな私へ、優しく寄り添ってくれる一冊。こんな本に出会いたかったんだ。 佐藤智子

〈著者プロフィール〉

松田隆太 昭和49年10月5日生まれの34歳。

大学卒業後に好きなことをして生きようと、ビジネスを始めるが失敗し、騙され、人間関係も崩壊。 借金を抱え、消費者金融3社を駆けずり回る生活を送り、自殺寸前まで追いつめられる。

同時に、22歳から人生や幸せについて知るために、800万円を自己投資。800冊以上の本、240回以上のセミナーやイベントに行き、学び続ける。

一方、人を深く知って関わるため福祉の世界に7年携わる。 その中で、行き場所がないお年寄りのための最後の砦だと言われる理想の環境を立ち上げ、人間や生きる本質を学ぶ。

過去の自分のように人生に迷っている人が、キラキラ輝いてHappyになれる気づきやきっかけになれたらという想いで、自身でキラ☆ハピセミナーやイベントを開催。現在、だれもが自分らしく天職を生きられるようにVOICE社公認ソースワークショップトレーナー、天職プロデューサーとして全国に活動を広げている。

2009年7月、仲間とともに仕事を楽しめる世の中にするために、株式会社「天職プロデュース」設立。

心がふわっと軽くなる50の言葉~大丈夫、そばにいるよ〜

著者 加納亜季 / 絵 柴崎るり子

価格 1242円(税込) 電子書籍版 745円(税込)

amazonで購入する

電子書籍版を購入する

2011年12月15日発売

【西村知美さんからメッセージをいただいています】

ふっと力を抜いて、自分らしく一歩一歩進めばいい、と気づかせてもらいました

【内容】

もしあなたが、毎日、ただ不安な日々に流されているのだとしたら、少しだけ肩の力を抜いてください。 そしてゆっくり深呼吸してください。 毎日この本を開いて、そのメッセージに従って一日を過ごしてください。 もう頑張らなくていいから、あなたの両手をそっと広げてください。 そしてあなたの気持ちをすくいあげてください。 ずうっとずうっとおいてけぼりにしたあなたの感情を拾ってあげてください。 キーメッセージと、優しい絵、言葉で「あなたは、あなたのままでいいんだよ、自分らしく生きればいいんだよ」と優しく、包むこみ、そして励ますように語りかける!

(サンプルページ1)

(サンプルページ2)

生活環境の変化や考え方の違いから、健康的にも精神的にもダメージを受けて、自律神経失調症や喘息の発作に悩まされながらも、幾つもの人生の山を飛び越え、今を楽しく明るく元気に、たくましく生きる著者が語るメッセージ本。

一生懸命生きているはずなのに、いつもこころが寂しいと感じている、そして常に不安と戦っている全ての女性に贈る、 いつも身近に優しく感じることが出来て、生活の中で変化を作り出すことが出来る普段着つかいの成長本です。

3万人を超える講演やワークショップの受講者たちに家族のように慕われ、愛され、「加納さんがそばに居てくれると、元気が出て、やる気になれる!」 「今までと違った人生を歩き出すことが出来る」と言わせる、コミュニケーション心理学NLPのエッセンスやコーチングのノウハウといった、加納マジックが、この本の中に密かに詰め込まれています。

【目次】

気づく   〜〜私の中の宝物を探そう

  • みんな一生懸命生きている
  • 頑張りすぎてない?
  • とびっきりの笑顔で挨拶してみよう
  • 頭の中を整理整頓してみよう
  • わからなければ計ってみよう
  • 笑い声でモヤモヤを吹き飛ばそう
  • 自分のいいところをどんどん言おう
  • ほんの少し決める勇気があればいい
  • できることをしてみよう
  • 失敗を恐れない自分になろう

つながる  〜〜新しい私を受け入れる。

  • わかりたいって思っているだけでいいんだよ
  • いつかという日を今日に変えてみよう
  • 変るって、学ぶことなんだ
  • 新しい予定を組み込もう
  • いいものを手に入れようよ
  • やることの優先順位を考えていますか?
  • 自分を認めてあげよう
  • 自分にご褒美あげてる?
  • 自分の枠から飛び出してみない?
  • 自分の感情を大切にしていますか?

生まれる  〜〜本当のわたしが歩き出す。

  • 好きなことをしているあなたが、あなたらしい
  • 自分で決めていいんだよ
  • 準備は出来ていますか?
  • 一日1センチでもいいから進んでみよう
  • 蓄える時も必要なんだ
  • 断る勇気を持とう
  • 最後までやり切ってみませんか
  • 悪い人じゃないかもしれない
  • もっと続けられる力があるんだよ
  • 素直なあなたで歩いて行こうよ

磨く  〜〜〜わたしをもっと好きになる

  • キラキラしている自分を見つけよう
  • 人はみんな違うからステキだね
  • 居心地のいいところを探してみよう
  • 一寸先はパラダイス
  • 一口サイズで考えよう
  • どんな私だったらできるのかな?
  • 向き合うだけで、解決しないかな?
  • 口グセが人生を作るんだよ。
  • ピンチは人生のターニングポイント
  • 自分の声を聞いてみよう

輝く  〜〜〜〜心がもっと自由になる

  • 頭を空っぽにして直感を大切にしよう
  • 自分の気持ちが基準なんだ
  • あなたの目で見てますか?
  • 心の鏡を磨こう
  • 新しい習慣をつくる
  • あなたは、楽しいあなたの演出家
  • 自信は、喜びの積み重ね
  • ワクワクする感覚をセットしよう
  • 新しいことに挑戦しよう
  • 幸せはいつでもあなたのそばにある

<著者プロフィール>

加納亜季(かのう あき)  講演家/パフォーマンスコーチ

埼玉県生まれ。アルバトロスプロモーション株式会社・代表取締役。 コーチとして13年の実績と経験を持ち、日本のコーチング業界の草分け的な存在。セッション時間は12000時間を越え、圧倒的な人気を博している。 また、NLPトレーナーとしても国内有数の開催実績と受講者数を誇り、一瞬で相手との信頼関係を築くコミュニケーションスキルは、「加納マジック」「ラポールの天使」と呼ばれ、生徒から師事されている。

大手生命保険や経営コンサルタント会社等などをはじめとして、年間150本を超える講演・研修を行っている。 講演会や研修のテーマは幅広く、わかりやすく説得力のある語りと即効性のある技術が惜しみなく、ライブ感覚で繰り広げられ、参加者の心に『感動』と『勇気』と『元気』を伝えている。

〈取得資格〉

*米国NLP協会公認トレーナー

*ソサエティオブNLP公認トレーナー・アソシエイト

*インド中央政府公認ヨーガセラピスト

*国際催眠協会認定ヒプノセラピスト

*生涯学習財団認定コーチ

〈ホームページ〉

加納亜季公式ページ     http://www.kanoaki.com

NLP-caching     http://www.nlp-coaching.jp/

アルバトロスプロモーション株式会社     http://alba-pr.com/

〈著 書〉

『幸せのクセづけ』(エベイユ)

『WOMAN’S POWER~愛される会社~』(共著・カナリア書房)

『いま華躍るひろしまー100人のおんなたち』

<イラストレーター プロフィール>

柴崎るり子 1995年よりフリーのイラストレーターとして書籍、広告の仕事に携わる。 1998年 心理学に興味を持ち、カウンセラー衛藤信之氏の講座に入る。 同時にヒプノセラピー(催眠療法)を始め、今西まゆみ氏に師事。 「子供の心を豊かに」がひとつのテーマになり、 2000年より絵本画家の仕事がスタートする。 2001年 環境問題も心の問題も全て根底には経済があるということを知り、 地域通貨の活動に加わる。環境のことをわかりやすく伝えるイラストや 4コマまんがを作りはじめる。 2002年 地域通貨の使えるオーガニックカフェ・アリエルダイナー(川崎市) の立ち上げに参加。コミュニティカフェとしてのイベントの企画に協力する。 2005年 「大きな森のおばあちゃん」(作 天外伺朗)のスライドを制作、 生で音楽と語りをつけるスライドショーをイベント等で上演。 2006年「帰ってきたかぐや姫」(作 佐藤とみこ)のスライドを制作。 (音楽 島川万里奈)睡眠博にて上映。 以後、様々なイベントの中でスライドショーを展開中。

2007年 元麻布 「RBR」にて作品展開催 2008年 江東区 「Lotus* Lotus」にて作品展開催 高崎市 「茶房ギャラリー千楽」にて作品展開催 大町市 「グリナーズビレッジ」にて作品展開催 前橋市 「PHOLLAGE CAFE」にて作品展開催 お台場ヴィーナスフォート「yuga shop」にて作品展開催 2009年 群馬県「マロンハウス」にて作品展開催 青山たまサロンにて作品展開催 2010年 青山たまサロンにて作品展開催 絵本「ぽんちとちりん」「ぼくはほしのこ」「ぞうのこどもがみたゆめ」 「でたがりもぐら」「ははうまこうま」「カルガモとゆうれい」 「サケのりんたろう」「みやけ島のいのり」/作 志茂田景樹(KIBA BOOK) 「ボクらの街のボクらのお金」/作 あべよしひろ(さんが出版) 「大きな森のおばあちゃん」/作 天外伺朗(明窓出版) その他多数

柴崎るり子ホームページ

http://www.creche.jp/index.html

幸せのクセづけ

著者 加納亜季

価格 1404円(税込)

amazonで購入する

幸せにもクセがあることに気づいてしまえば、もう大丈夫!「あの人は運がいい」と思われるラッキー体質のヒミツがいっぱい。

【本書の内容】

人は一日約3万回の自問自答を繰り返しているといわれています。 「今日は何を着ていこうか」「今朝は何を食べようか」 電車に乗るとき「どのあたりに立とうか、バッグは 肩にかけるか手に持つか」など、私たちの一日は 問いかけ、思考、答えの繰り返しなのです。 大切なのはその問いかけで、無意識でありながら、 実は私たちの生活、ひいては人生全体に大きな影響を与えているのです。 本書では、自分ではなかなか気づかない思考のクセを ひも解いて、自分の自由を邪魔する思い込みやとらわれの正体を はっきりさせて本当の自分に出会い、より幸せに生きる方法を アドバイスしています。 幸せになることは「新しいクセ」をつくることです。 「あの人は運がいい」と思われるラッキー体質のヒミツがいっぱい!

<著者プロフィール>

加納亜季(かのう あき)  講演家/エグゼクティブコーチ

コーチ、NLPトレーナーとしても精力的に活動。一瞬で相手との信頼関係を築くコミュニケーションスキルは、「加納マジック」「ラポールの天使」と呼ばれ、わずか5年間で全国・海外に800人を超える受講生を持つまでになる。コーチとしても13年の経験を持ち、日本におけるコーチング業界において草分け的な存在。セッション時間は現在12、000時間を越え、圧倒的な人気を呈している。

埼玉県生まれ。アルバトロスプロモーション株式会社・代表取締役。 幼少期より児童劇団で子役として活躍。大学卒業後、TV局、スタイリスト、PR企業などを経て、結婚を機に広島へ移住。二人の子供を育てながら30歳で起業し、企画会社などを経て93年有限会社ビスケット(2010年10月にアルバトロスプロモーション株式会社に)を設立。 経営コンサルタントとして地域活性、販促支援、人材育成に携わる傍ら、4万人のこどもイベントを成功させるなど幅広く活躍。テレビ、マスコミなどで一躍脚光を浴びる。 2000年より、コーチング及び企業向け研修を開始。05年に渡米し、米国NLP協会公認トレーナーの資格を取得。06年より拠点を東京に移す。 ソニー生命保険株式会社、船井総合研究所、西日本電信電話株式会社、サンウェーブ株式会社、名古屋銀行、中国産業経済産業局、広島地下街開発株式会社など、年間100本を超える講演・研修を行っている。

豊かな感情表現とするどい洞察力。それでいて親しみやすいキャラクターは小さな子どもからお年寄りまで支持層は幅広く広がっている。長年プロデューサーとして事業に関わって来た実績と社会経験により、講演会や研修のテーマは幅広い。わかりやすく説得力のある語りと即効性のある技術が、惜しみなく、ライブ感覚で繰り広げられ、参加者の心に『感動』『勇気』『元気』を伝えている。 現在武蔵野女子大学、人間関係学科、仏教学3年に在学中。

<資格>

・ 米国NLP™協会公認トレーナー ・ ソサエティオブNLP公認トレーナー・アソシエイト ・ インド中央政府公認ヨーガセラピスト ・ 国際催眠協会認定ヒプノセラピスト ・ 生涯学習財団認定コーチ ・ 日本コーチ協会正会員

<ホームページ>

NLP-caching

http://www.nlp-coaching.jp/

アルバトロスプロモーション株式会社ホームページ http://alba-pr.com/

<著書>

『心がふわっと軽くなる50の言葉』(エベイユ)

『WOMAN’S POWER~愛される会社~』(ブレインワークス/カナリア書房)

『いま華躍るひろしまー100人のおんなたち』

引っぱっちゃえ!-幸運の妖精がどこまでもツイてくる本

著者 たかのかずや

価格 1620円(税込)

amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

●この物語の主人公、ロコ君は、こんなに運が悪いんです。

  • 給食で自分のお皿だけ盛りが少ない
  • 給食で自分のお皿にはなぜか虫が・・( 涙
  • 何もないところで転び、荷物がみなばらばらに
  • その荷物がたまたまあった、水たまりに入ったり
  • 走ってきた車とかに踏まれたり・・
  • お金が落ちている! と思って走ったら溝にはまり
  • しかもお金じゃなかったとか。。。
  • テストの答えがわかったのに、回答欄を間違える
  • 子供に人気のコロッケがいつも自分の前で売り切れ
  • スクールバスになぜか乗り遅れる
  • かけっこでは必ず転んでビリになる

など色々・・・

子供心に、運の悪さが悲しいロコ君です。

でも、そんなロコ君がある日見つけたのは・・・

そう! なんでも叶えてくれる、妖精だったのです!

運の悪いロコ君は、どうなっていくのでしょうか?

もし、あなたが、「自分は運が悪くないから関係ないよ!」 と、思われているのでしたら、あなたは幸運の妖精を逃しています・・・ この物語は、ロコ君のお話だけではなく、 あなたが、「幸運の妖精を見つける」お話でもあるのですから。

あなたは「幸運の妖精」を見つけることができるでしょうか? そして使いこなすことができるでしょうか?

実は、本にもたくさん仕掛けがあります……。それは読んでからのお楽しみ!

〈著者プロフィール〉

著者 たかのかずや あるミリオネアとの出会いから、人生をまったく作り替える方法を学び、 それを実践していったところ、人生をより「楽しく」そして「楽」に生きられることを知る。 それを多くの方に知って欲しいと思い、情報などをまとめて世に送り出す活動を開始。 フォーカスを見つけるセミナーなどを開催し、アドバイザーとしても活躍。

夢ログ2 ~全国学生100人の夢と100人の応援者

著者 ドリ100

価格 1512円(税込)

amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

2013年4月9日発売

<本の紹介>

全国の学生100人の夢が詰まった本の第二弾!

今回は、自分が自分の夢を描くのではなく、

100人の応援者が、応援している人100人の夢を描きました!

——————————————

1人で1個の夢を叶えるよりも 100人でお互い応援し合って100個の夢を叶えるほうが 夢を叶える速度は何倍にも早くなる。

僕はこの夢ログ第二弾を通して 応援することの楽しさ、応援することの大切さが伝わったら良いなと思っています。

夢を叶えるためには 「思い続け」「行動し続ける」しかありません。

この2つを「続ける」ことが夢を叶えるために 必要なことだと思っています。

ただ、思うことはできても 思い続けることができない。

一歩踏み出す事はできても 踏み出し続けることができない。

続けるためにはどうしたら良いんだろう?

この「続ける力」の源も 僕は「応援」だと思っています。

応援されると思い続けることができます。 応援されるとやり続けることができます。

そうすると本当に夢を実現することができるのです。

この本に夢を描いた彼らが、

そして、この本を読んでくださった皆様が

お互いに繋がって、応援し合って(群れをなして)成功する鳥になっていけば良い。 そう思います。

(松永真樹 「まえがき」より)


【夢の一部を紹介します!】

音楽教育を変える/大阪にバスケコートを作る/美容師になりたい/ジュノンボーイ になる/映像を通して“伝えたい”を形に/カンボジアに学校を建てる/誰もがお互 いを認め、尊重し会える社会の実現/おじいちゃんおばあちゃんが安らげる空間を創 る/自分らしい人生を過ごす/子供たちの笑顔を輝かせたい/料理で人を幸せにする /平成のチャップリンになる/学生が夢を語り、その夢の実現に向けて挑戦していけ る社会を創る/1万人の夢の本を作る/農業の素晴らしさを発信する女性農業家/全 ての人がそれぞれの幸せのものさしの中で幸せに生きられる世界になる/自分の我儘 で他者を幸せにする/日々今ある幸せに感謝して生きる/最高の親孝行/セレクトシ ョップを出す/地球一周流学/どんな国、どんな地域に生まれた子どもたちも教育を 受けられる環境を作り出す/肥料屋を継いで、その立場から地域の自立を目指す……

<著者プロフィール>

ドリ100

日本全国の学生100人の夢の集合体。NPO 法人「超」∞大学の授業の一つ。 コンセプトは、著者と読者が共に未来に対して「一歩踏み出すきっかけになる」ことです。夢を夢のままで終わらせることなく、夢を現実にするための第一歩としてドリ100は存在します。

【NPO 法人「超」∞大学】 「無限」と「夢現」の2つの「ムゲン」からなる大学。 コンセプトは、自分の未来や可能性は「無限」であることに気づき、自分の夢を現実にする「夢現」を身につけることです。 そして「夢現」の輪を広げ、次世代に『人生は「無限」の可能性がある』ことを伝えていきます。

「超」∞大学ホームページ http://mugencollege.org/

夢ログ~全国学生100人の世界~

著者 ドリ100~全国学生100人~

価格 1512円(税込)

amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

<本の紹介>

全国、北海道から沖縄まで、学生100人の夢と想いと情熱が詰まった本。 就活に悩み、どうしようかと迷っているあなた、社会に出ることをつまらなそうだと思っているあなた、これからをどうやって生きようか迷っているあなた、義務的に生きるのに疲れたあなた、そんなあなたに手にとってほしい本です。たくさんの夢がここから花開いていきます。

<目 次>

橘  佑輔 北海道帯広畜産大学 猪口郁也 北海道大学工学部 東梅祐也 東北学院大学大学院中退 倉沢仁志/小野美由紀 慶應義塾大学 今  菜月/松本由希 法政大学 荒牧康治/平沢大城 首都大学東京 李  殷貞/渡辺拓也 中央大学 萩平里美 横浜市立大学 井手桃子 桑沢デザイン研究所 成田優人/金指  了 駒澤大学 福田佳那子 早稲田大学大学院 安部敏樹/内藤佐和子 東京大学 石川幸佑 東京工業大学 木村光一/矢野由起 創価大学 大芝健太郎 大東文化大学 沖  春香 桜美林大学 倉持寿征/押川光範 神奈川大学 井田隼人 青山学院大学 高尾育穂 横浜市立大学 徳満翔平 専修大学 金  聖煥 東海大学 高橋美里 埼玉県立大学 山口翔太 明治大学 水島浩美 武蔵野美術大学 内藤有美/北川真紀 上智大学 豊田高行/石川健太 多摩大学 小林嶺司/伊藤  翔 法政大学 大森芽依/中田実可子 NIC International College 豊田浩樹 日本大学 葉田甲太 日本医科大学 泉水  愛 大妻女子大学 佐野夏実 明治学院大学 川崎真一郎 早稲田大学 大庭知恵 白梅学園大学 畑野直也 岐阜大学 浅見仁美 明星大学通信 高須充泰 福井大学 宇津木健 京都産業大学 井川拓人 京都大学大学院 中西あゆ子/佐藤 彩/武田莉絵子/田中洋輔/宮川卓也/寺下知哉/山田安友 /原田翔一/刈谷珠美 立命館大学 今井佐帆子/岩城育美 関西大学 井上慎平 京都大学 木村正晴 大阪外国語大学 北岸博樹/大門聖史 近畿大学 甲田るりさ 大阪府立大学 清原明音 大阪芸術大学 堀川  歩 放送大学 藤田康平/池田一耕 近畿大学 立石祐希美 大阪モード学園 丸山明日香 大阪樟蔭女子大学 新森  朗 大阪工業大学 倉崎  憲/宮川雄一朗 同志社大学 大石裕香 同志社女子大学 山田晋也 大阪府立大学 吉川寛子/寺岡重人/沖田  誠/玖島  準/奥田達也 関西学院大学 室崎敬太 大阪成蹊大学 西澤孝朗 甲南大学 小松昇平 神戸大学 小川雄也 同志社大学 林  寿和 高野山大学 井上知佳/久保孝彰 香川大学 岡田哲也 徳島大学 磯部高弘 愛媛大学 井上将太 高知大学 古川武典 山口大学大学院 阿部裕一 山口大学 三舩正士 九州大学 深山陽介 九州工業大学 西郷博文 福岡教育大学 金城  円/金城  悠 沖縄国際大学

<版元から一言>

今の若い者は夢がない? やる気がない? 情熱がない? 行動力がない? もし、少しでもそう思ったら、この本を見て下さい。 どうせ、こんな世の中、一生懸命生きたってつまらない! 大人はつまらなそうな顔をしているし、どうせ、この不況の中、面白いことなんてないよな!もし、少しでもそう思ったら、この本を見て下さい。

どん底から世界一~世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方〜

著者 浅野重人

価格 1470円(税込)

楽天ブックスで購入する

<本の紹介>

2010年、日本はラフティングで世界一になった。 日本人だからできる!! 50年を10 年に短縮する日本人の力とは? 世界に誇る、日本が大切にしたいものとは? 筋力では、どんなにトレーニングしても欧米にはかなわない。 ラフティング経験も50 年、世界に遅れをとっている。 その日本が世界一になったわけは、心の整え方にあった! 本当のメンタルマネジメント、チームマネジメントとは?

<目次>

まえがき ~「ワクワクすること」が最強の「成幸法則」

第1章 世界大会に出場 ~きっかけはいつも「ワクワク」から~

ワクワクを体感するために僕は生きている!/世界最高の激流ザンベジ川へ 会場でただ一人の東洋人/チーム結成/次の大会へ出よう!

第2章 プロチーム結成 ~形を創る~

僕と仲間の想いの強さのギャップ/スポンサー獲得のために

第3章 チーム崩壊 ~マイナスのリーダーシップ~ 「スター選手」を集めたチーム結成/一流の海外チームから盗む! メンバー間の感覚のずれ/人間関係の「デフレ・スパイラル」 クーデター勃発!

第4章 どん底からの再出発 ~自分自身が変わる~

「心のあり方」を大切にする/新たな試み 本音のコミュニケーションが必要/心を整える習慣をつくる 「したほうがいいこと」を早く終わらせるクセを付ける 感謝の心をもってお祈りをする

第5章 アジアチーム初の表彰台に! ~試行錯誤から確信へ~

女の子にまでコテンパンにやられた/ 海外でのハプニングは当たり前 モチベーションの上げ方/ 遊び心を大切にする プラスの言霊を投げかける 日本人らしさを活かした「体の使い方」を求める 二〇〇七韓国世界大会で初の三位入賞を果たす

第6章 信じる心がすべてを生み出す ~勝つこととは弱い自分との付き合い方を学ぶこと~

結果を出すことが自信につながる/過去の思いをリセットする テーマを一つに絞る/リーダーの立ち位置 支えてくれている人を大切にする/信頼感の構築 信じる心を試された二〇〇九年世界大会/達観領域 今を生きる/ 伝説のレース

第7章 そして世界一へ ~目に見えないものを大切にする~

水の神様に感謝する/それまでのパターンの破壊/二〇一〇年への課題 対ブラジルのイメージトレーニング/日本人の力を証明するために 決戦の地オランダへ/日の丸/ワクワクをいつも大切に 【浅野語録】 あとがき

【読者の方々よりいただいた感想です】


タイトルにまず、驚いてしまう。 簡単に「どん底から世界一」とタイトルにあるけど、そんなこと、とうてい簡単じゃない! って思っちゃう。。。 でもこの本に書かれていることは、と~~~~~ってもシンプル。 「どうしたいのか!?」「何がしたいのか!?」その問いかけに、色々な条件付けをしてあきらめてしまったりすることが多い。「どうせ・・・」「私なんかが・・・」 そんなことは誰が決めたのか!? 誰が言っているのか!?  誰でもなく「自分自身」なのだ。 心の奥深い所からの、「こんなことしてみたい!」「あんなことがあったらいいな♪」 ただ、その純粋な、単純な、その言葉に、素直に耳を傾けてあげているか・・・? そう、自分自身のために、自分自身がワクワクすること、ワクワクする人生を優先する♪ その素直な気持ちを無視せず、大事にすることで、奇跡は起きてくる! 起こしていけるのだ! 本当~~~~~~~~に、わかりやすくて、素晴らしい一冊です。 もう1つ! 自分自身の魂からの声を大事にするのと同じように、 見えない力のエネルギーも大切にされている、ということも、非常に大事であること☆ そのことも、この本でステキな所です!! 人生が簡単になります~~~☆  ミラクルが満ち溢れます~~~☆ 是非、ご一読あれ~~~☆(^o^)/ (アマゾン・感想より)


パッと見、ビジネス書なのか?、体験記なのか?・・ と迷ったけど思い切って買いました 。 自叙伝風にストーリ-が進んでいきながら所々にインパクトのある言葉、思想がちりばめられています。経営のリーダーとして普段意識しているつもりでも見て見ぬ振りをしている部分をグサッと刺激されます。 スポーツもビジネスもリーダーとして必要な要素は同じという事をあらためて納得させてくれる一冊でした。

(アマゾン・感想より)


どんな世界でも、パイオニアと呼ばれる人がいてこそ、後に続く人が生まれるのは当たり前のことですが、自分が人生を賭けてパイオニアになろうという勇気を持てる人は少ないと思います。 著者はそんな希少なパイオニアの一人であり、例え困難な道であっても、何か自分がワクワクする人生が素晴らしい人生であることを本書で説いてくれています。 夢を持つ人生の素晴らしさ、仲間と夢を共有できることの素晴らしさ、そして人生の「成幸」(著者はあえてこの文字を使っています)とは何か・・・。 ラフティングという、日本ではあまり知られていないスポーツで世界一になられた体験を通して、それがスポーツであれ、ビジネスであれ、自分自身の人生をワクワクさせ「成幸」へ導く極意が書かれています。 この手の自己啓発に類する書籍には、理屈は分かったけど実践は大変そうだ・・・と思わせる本も多い中、読後に私が感じた爽快感は他に類をみないものでした。 スポーツ分野に限らず、ビジネスの世界でも、仲間と何かを成し遂げたいと思っている方には最高の指南書でありながらも、肩のチカラを抜いて、自分らしい、自分がワクワクできる人生を歩んで行きたい・・・そんな前向きな気持ちになれた一冊でした。

(アマゾン・感想より)


著者は、未だ子供だ。ワクワクを求める子供だ。 普通の子供と違うところは、このワクワクの子供心を維持しながら、痛い思いや失敗体験から「心を整える」方法を学んだところ。 これは一般的には男性が手にする成功哲学系の本だけれど、子育て中のお母さんに読んで欲しい本だと私は思う。 特に男の子を育てているお母さんに、ワクワクする男性性を知ってほしい。 ワクワクする男を育てそして支えるのは女性の役割。その逆も否定はしないけれど、男がいつまでもワクワク冒険者であれば、世の中そんなに間違った方向に向かわないと私は思っている。 家庭というチームのリーダーはお母さん。 家庭も激流を流されるラフティングのようなものだと思う。

(アマゾン・感想より)


<著者プロフィール>

浅野重人(あさの しげと)

1974(昭和49)年1月21日南アフリカ共和国ヨハネスブルグ生まれ。’93年オーストラリアで最年少(19歳)でラフティングインストラクターとなり、以来世界17カ国で40以上の激流を下る。’99年日本代表チームを結成し競技ラフティングで世界に挑戦するも最下位と言う苦渋を飲まされる。その経験からリーダーシップ、チームビルディング、日本人が持つ強みを徹底的に研究し独自の理論を創り上げる。’10年ラフティング世界大会・オランダにて総合優勝を成し遂げ、日本が向こう50年はかかるといわれた競技ラフティングの世界を10年間で世界一に引き上げた。現在はその経験を活かし講演、執筆、ラフティング自然体験活動を行いながら「和」のチームワーク理論やこれからの地球に必要な自然と共生する生き方のメッセージを伝えている。

音速成功~夢はチームで叶えろ~ 音速成功プロジェクトチーム

著者 音速成功プロジェクトチーム

価格 1620円(税込)

amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

チームで組むことで、成功へのスピードが音速に! 異業種でのチームを作った際のメリットや、その行動の仕方、考え方等、各界で 活躍する6人がさまざまな角度から切り込むとともに、実際にチームを作って動 いてみてどうなのかということを、対談なども踏まえて、リアルに伝える。 また、その実績として、本の中で8月29日に大前研一の実姉、大前怜子さん 舞の海さんを迎えての出版記念講演会の大成功をうたい、現在準備に動いている最中 である。

〈著者プロフィール〉

2009年、新春の1月20日。 個性も職種もまったく異なった6人のメンバーが“運命の糸”に導かれて集まりました。 音速成功プロジェクトチーム(ソニック6)の誕生です。 高い専門性と意外性を持った異業種(コミュニケーション、ウェブ、話し、イベント、お酒、癒やし)の6人が集まりました。チームの特徴は、すべてにおいて行動が速いということです。速いだけではな い。ベクトル(方向性)が、常に未来志向なのです。 チームのモットーは“やってみなければ、わからない!”“やらなければ始まらない!” ㈱イン・フロンティア代表取締役 浜田幸一 東北放送アナウンサー 三橋泰介 ㈱マグ広告ドットコム代表取締役 丸山純孝 瑞鷹株式会社営業本部長 吉村謙太郎 ㈱ グローバルワークス代表取締役 本多弘樹 ㈱オアシスグループ代表取締役 久永陽介 以上6名