勘に頼った採用をいつまで続けますか?

著者 田島洋一

価格 1620円(税込)

amazonで購入する

性格6パターンを使い、経営・人事を変える! 伸ばしたい中小企業のための人材活用術

中小企業の採用方法や、採用した人材をどの部署に配属するかなど、今まで勘に頼りがちだった人材活用術を実際の事例を交えてわかりやすく解説。著者がこれまで活用してきた「記述式テスト」というツールを用いた実際の面接風景や、質問項目の事例などが細かく載っています。また、この「記述式テスト」を用いた模擬面接の音声データを下記サイトにてダウンロードできますのでぜひご活用ください。

音声データダウンロードページ

まえがき

第1章 会話と行動でタイプが分かる

●(例1)追い込む社長に耐えられず、逃げ出した社員

●(例2)敗者復活戦のチャンスが目の前に

●(例3)自己顕示欲も使い道があってこその職場

●(例4)役割のない人間はいない

第2章 性格は“6パターン”に分けられる

●人間は3つのタイプに集約される

●複雑系思考とシンプル系思考の差

●性格の構成要素を知ろう

●“自分をよく見せたい”という欲求は女性に多い

第3章 “字”は、口ほどにモノを言う

●応募書類で性格を見抜く方法

(例1)真剣味のない人生観と応募動機

(例2)仕事よりも人との関係性が何よりも優先

(例3)自省も融通性もきかない生真面目さが災い

(例4)精神の安定度にムラのある〝ぼくだけ型〟

●応募書類の扱い方にも性格が出る

(1)郵送(郵便)もしくは電子メール(添付付き)で見分ける性格

(2)提出期間の考え方

(3)提出後の受理確認の連絡

第4章 記述式テストであぶり出される性格

●記述式テストが最大の山場

●直筆の記述内容で性格が分かる

●考える時間を与えない書かせ方

●記述式テストを使った面接例

●書いた内容から本人の性格が分かる

●無意識の人間性を浮き彫りに

●文章の長短で性格と能力が分かる

●採りたい人材を探そう

第5章 嘘と本音が飛び交う面接現場

●演じる応募者、見抜く面接官

●自分は「縁の下の力持ち」

●配置すべき場所を間違ってはいけない

●プレイヤーとマネジャーの違い

●共感し合えるものがあれば採用

第6章 組織力アップは性格別の配置と教育で

●組織がうまく機能する秘訣は人材の「配置」

●教育でどこまで伸ばせるか

●仕事を長く続けるには

●性格に応じた叱咤激励の方法

●人間は刺激を受けたときに発奮する

●先人の本を読むことの効用

●継続的な教育が有用人材を育てる

●ポテンシャル評価の日米での違い

あとがき

〈著者プロフィール〉

田島 洋一(たじま よういち)

田島石油株式会社 代表取締役

武蔵野学院大学 客員教授

FBN(ファミリー・ビジネス・ネットワーク)Japan理事

1983 年 慶應義塾大学 経済学部卒業。

1985 年 同 大学院 修士課程修了。

1987 年 米国 イリノイ大学アーバナ・シャン校経営学大学院修了 MBA 取得。経済学、経営学の理論を実際の企業経営にて実践。守屋洋門下として20年余中国古典を学ぶ。 ファミリー・ビジネスの国内、海外活動に永年携わる。

ネコ先生の賢く差がつくお金のレシピ

著者 秋場信人

価格 紙本版 1296円(税込) 電子書籍版 324円(税込)

ebookで購入する

hontoで購入する

国語や算数のことは学校で勉強してきたけれど、そういえばお金のことって勉強してきていない。何から手をつけていいのかわからない「お金」について、対談形式でわかりやすく教えてくれる一冊。これを読めばお財布のことから投資のことまでまるわかり。

はじめに

第1章 お金のメンタリティ

レシピ—— その1 お金を大好きになる

レシピ—— その2 長財布のススメ

レシピ—— その3 感情のコントロール

レシピ—— その4 借金

レシピ—— その5 格好つけ病

第2章 お金の守りと攻め

レシピ(守り編)—— その6 家計簿のススメ

レシピ(守り編)ーーその7 支出計画を立てる

レシピ(攻め編)—— その8 投資と貯蓄

レシピ(攻め編)— その9 猫がやっている投資

第3章 金運を上げる法

レシピ—— その10  笑顔とコミュニケーション力

レシピ—— その11 お金持ちの行動力

最終章 あとがきにかえて

〈著者プロフィール〉

1979年千葉県いすみ市生まれ。IT関連会社 シンクルー株式会社 代表取締役。2004年システム開発会社に入社後、2年で独立する。2015年からはラジオパーソナリティとしての活動も開始。2016年慶應義塾大学 経済学部(通信教育課程)卒業。卒論のテーマは「幸福度の研究」

営業7つの勘違い~年収1千万を超える営業リーダーはここが違う

著者 工藤龍矢

価格 1404円(税込)電子書籍版 842円(税込)

楽天ブックスで注文する   hontoで購入する

<本の紹介>

1,000社、1万人を超える
営業マンを指導して分かった!
稼げる営業マンと稼げない営業マンの違いとは?
誰でも年収1千万を超える営業マンになれる!


どんなに部下が優秀でも、どんなに部下が強力なパワーを持っていても、リーダーが稚拙ならチームは負けてしまう。逆に、多少部下が貧弱でも、多少部下が稚拙でも、リーダーが強ければ、リーダーがたくましければ、チームは勝つのです。

営業部門の業績を決めるのは、リーダーであるあなたなのです。だから営業リーダーは、もっともっと努力しなければなりません。徹底的に勉強しなければならないのです。


まだ営業マンである、あなた。あなたも、リーダーの視点と姿勢をもって仕事に取り組みましょう。より大きな視点と成果が得られるはずです。

本書には、絞りに絞り込んだ7つのエッセンスを盛り込みました。厳選を重ねたノウハウ7個です。まずは、この7つのポイントを何度も何度も復習して血肉にして欲しい。勉強して欲しい。

勉強する営業リーダーが最後は勝つのです。
さぁ、みなさん、ともに勉強しようではありませんか。

(「おわりに」より)

【目次】

1つ目の勘違い 商品が良ければ売れる
2つ目の勘違い 優秀な営業マンが欲しい
3つ目の勘違い 営業は活動量が大事だ
4つ目の勘違い ノルマを与えて結果で評価するしかない
5つ目の勘違い 営業日報と営業会議は重要である
6つ目の勘違い うちの業界の売上アップにはホームページは関係ない
7つ目の勘違い 営業は実践が重要であり勉強は必要ない

<著者プロフィール>

工藤龍矢(くどう たつや)

売れる仕組みプロデューサー。営業部門の業績向上・営業売上アップ・売れる仕組みづくりの専門家。営業コンサルタント。マーケティングコンサルタント。Webマーケティングコンサルタント。 1972年5月23日千葉県生まれ。39歳。子供2人。千葉県生まれ、埼玉県在住。 
1996年慶應義塾大学経済学部経済学科卒業後、同年(株)博報堂入社。営業職として大手ビールメーカーのマーケティング広告戦略、セールスプロモーション戦略コンサルティングに従事。22億円の大型販促キャンペーン受注に成功し博報堂社長賞を受賞。 2000年ITベンチャー(株)ガーラ入社。営業、マーケティング担当執行役員としてホームページ制作・システム開発の営業・販売を統括。年商2億円を1年間で5.5億円まで伸ばすことに成功。ナスダック・ジャパン(現、大証ニューマケットヘラクレス)上場に寄与。 2005年1月1日ソフトブレーン・サービス(株)代表取締役社長就任。営業コンサルティング事業・Webコンサルティング事業で顧客獲得数1,000社超、年商7.8億円達成。営業/Webマーケティングの講演・セミナー・研修実績1,000回突破。 2010年7月SSGホールディングス株式会社設立、代表取締役就任。一般財団法人営業教育推進財団設立、代表理事就任。邁普利信息服務(大連)有限公司、董事に就任し中国ビジネスにも参入を果たす。


相続請負人 渡る世間は瀬戸際ばかり

著者 前川量平/相続・財産コンシェルジュ協会監修

価格 1404円(税込)

amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

2013年2月10日発売

<本の紹介>

家族再生の物語。
人の弱さ、商売の危機、身内のトラブル、そこにのしかかる相続問題!
瀬戸際からの脱出なるか!?
誰にでも起こり得る瀬戸際からの脱出法がこの1冊で!

自営業者、サラリーマン、会社経営者、
3家族をめぐる、財産や経営トラブルの数々を通し、
本当の家族愛とは何か、伝えていくべきものは何なのか?
家族の幸せについて考える。

~これを読んでも「うちは関係ない!」と言えますか?
家族について、財産について、
伝えることをきちんと考えること、
それが家族のきずなを深めます。

<著者プロフィール>

前川量平(まえかわ りょうへい)

1975年福岡県生まれ。関西学院大学経済学部卒。
勝司法書士法人にて登記業務を中心に相続専門
家としてのキャリアを開始後、各種国家資格者と
連携して問題解決にあたるコンサルタントを経て
相続財産コンシェルジュに参加。
成年後見・遺言執行分野での経験も多く、相続の開始前と
後、どちらでの相談にも応じている。

相続・財産コンシェルジュ協会

相続を相続の発生前から、相続後のことまで、

すべてを請け負えるものが欲しい、

どんな人でも、ここにお願いしたら相続に関係することならすべて解決する、

そういうものがなかなかなかったことから、

司法書士、税理士、不動産コンサルタント、その他関係者が集い、2012年に発足。

一般の人からも、専門家である税理士や司法書士からも、

相談を請け負って、様々な相続問題の解決を図っている。


売れない時代の成功戦略

著者 草野秀雄

価格 1512円(税込)

amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

不況にこそ強い繁盛店の成功術
黒字店舗500店の成功の鍵は・・・・
・誰でもおいしいラーメンが作れる方法の構築
・出店者側に極力負担をかけないシステム作り
・目先の儲けだけに走らず、時代の一歩先を予測すること
・お客さんのため、出店者のためという姿勢を貫くこと
そして・・・

〈著者プロフィール〉


草野秀男(くさの ひでお)
1943年、東京都台東区生まれ。
高校卒業後、東京都職員、トラック、タクシーバス等、さまざまな運転手を経験。
大型トレーラーの運転をしている時の大事故がきっかけで脱サラし、ラーメン業界に入る。
1972年、最初のラーメン店を千葉市に出店。
1982年FC事業を開始。ラーメンチェーン店「とん太」1号店を出店。
2005年よりフリーネームという新しいスタイルのFCの在り方を提唱し、さらに事業を展開。
2010年現在までに600店舗以上のラーメン店フランチャイズ実績を持ち、高速道路のサービスエリアへの出店、道の駅の経営等にも取り組み、不況期にもかかわらず確実に売り上げを伸ばしている。
株式会社秀穂・代表取締役社長

居酒屋スタッフが自発的に働き出し月商に100万円上乗せするすごい裏ワザ

著者  株式会社繁盛店アカデミー代表取締役 岡田直明

価格 1512円(税込)

amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

<本の紹介> 

アントニオ猪木推薦 

元気ですか~!!
元気があれば何でもできる。
元気があれば本も出せる。
元気があれば店も繁盛する。
失敗の中にこそ成功の秘訣がある。

〈従業員が稼いで、オーナーを海外に連れて行く!?〉

平成22年5月、社員旅行でグアムへ行きました。
全員がビジネスクラスの空港券で、しかも宿泊したホテルは全室オーシャンビューのアウトリガー・グアム・リゾート。
旅費は4人合わせて80万円!! なんと、従業員たちがたった1か月でその費用を作ってくれたのです!
スタッフが自ら輝き出す「そそのかし力」とは!?

<著者プロフィール>

経営者いらずの繁盛店をつくるマーケッター

岡田直明(おかだ なおあき)

株式会社繁盛店アカデミー 代表取締役
一般社団法人全日本うまいもん推進協議会 理事
創造的商人書道岡田流家元


1975年生まれ。調理専門学校卒業後、和食、洋食、中華料理を修業する。
2009年、居酒屋の経営者となる。言葉の力を武器に短期間で、「読売新聞」「朝日新聞」「日経レストラン」「YAHOO NEWS」その他、マスコミから繁盛店として数え切れないほどの取材を受けるまでにする。
2010年、全国15000人の企業家が参加するスペシャルセミナー「コンサルタント養成道場」で「最優秀賞」を受賞する。中小規模飲食コンサルティング事業を手がける「株式会社 繁盛店アカデミー」を設立。飲食店で働く人のライフスタイルを向上させることをミッションとしている。具体的には、「待ち型」の商売から「攻め型」の商売に変革し、効果が実証済みのマーケティング・ノウハウを提供することで、経営資源量の少ない中小企業の集客を支援している。個別コンサルティング、セミナー、講演が主な活動である。指導を受けたクライアントは、チラシだけで1258人を集め行列をつくる、A4用紙1枚で4社のマスコミに取り上げられる、たった396通のセールスレターからわずか30日後に100万円の売り上げを上乗せするなどの「小予算」「短期間」「ハイリターン」の実績結果を出している。再現性のある実践型ノウハウを公開することで、たった30日でライフスタイルを向上させたクライアントが続出した。従業員のやる気を一変させ、売上を向上させた実績が口コミで広がり、講演依頼が殺到。半年先まで予約が埋まっている。
飲食業界への献身的な貢献が認められ「一般社団法人 うまいもん推進協議会」からも理事を任命され、現在、食文化の振興を図るため、全国を飛びまわる毎日を過ごしている。

運送会社完全経営バイブル

著者 高橋久美子

価格 5184円(税込)

amazonで購入する

楽天ブックスで購入する

<本の紹介>

運送会社経営者のみなさん、昨今の不況でいろいろとお困りではないですか?

この本には、そんなあなたの悩みや不安を解決するためのノウハウがギッシリと詰まっています。

目先の悩みや不安を吹き飛ばすために、とにかく「行動」をうながせてくれる1冊。

この本を手に取った瞬間から、あなたの思い描く未来を手にすることができます!

<目 次>

まえがき

第1章 トラック20台以下の運送会社が荷主を獲得する方法

はじめに

正直にお話しします

トラックが運んできてくれたもの
配送現場の劣悪な労働環境

やっぱり無理なのか……
そんな私に、衝撃の出会いがありました

トラックの現場は変わったのか?
この本を読んで、あなたが手に入れられるもの

第2章 運送業界の常識 7つのウソ

理想を語りたければ、まず稼ぐ
下請けをしていれば安心 ~運送業界の常識のウソ その1~
人材教育が大切 ~運送業界の常識のウソ その2~
下請けのほうがラク? ~運送業界の常識のウソ その3~
荷主の要望にはできるだけ応える ~運送業界の常識のウソ その4~
優秀な営業マンさえいれば…… ~運送業界の常識のウソ その5~
いつでも伺います! ~運送業界の常識のウソ その6~
どんな便でも走るのがプロ! ~運送業界の常識のウソ その7~
なぜ、運送業界ではウソの常識が守られてきたのか?

常識を疑え!

第3章 運送会社の広告戦略 その1「お客へのアプローチ」

他の業界に驚かれる運送業界の不思議とは?
あなたの出すべき広告はどっち?

既存客vs 新規客
減車を申し出る運送会社

1日限定50個の大福
お客は基本的に「行動しない」

裸になる
アンケート用紙の大間違い

キャバクラでまいちゃんを口説く方法
川島さんの事例

運賃表を用意してください
運賃表に必ず書かなければならない一言とは?
一瞬で信用をなくす言葉

運送会社のホームページ戦略
「今すぐ客」が欲している情報とは?

フロントエンド、バックエンド

第4章 運送会社の広告戦略 その2「ライバル業者との差別化」

あなたの会社と取引しなければならない理由

他にない圧倒的な提案
お客にしなければならない提案とは?
あなたの会社と、隣の運送会社の100個の違い
特徴だけでは欲しくならない
あなたの会社と契約しなければならない理由100
○○認証 ××マーク

第5章 運送会社の広告戦略 その3「セールスレターの書き方」

運送会社でダイレクトメール?

契約までのカンタンステップ
広告代理店はプロか?

お客は読んでくれない
アクションワードとレスポンス・デバイス
お客が行動せずにいられなくなる順番
安さ重視のお客を引き寄せる「フォント」

だから、書けない
0.2秒で勝負が決まる

セールスレターは部品でできている
「みなさーん」と言われて振り向きますか?
売り上げにつながる封筒とは?

第6章 運送会社の成功法則

講演で怒鳴られました

バタフライ・エフェクト
あなたにとって、映画「ロッキー」とは?
ニュースを見るのをやめてください

1万円の牛丼戦略
あなたの役員報酬は高すぎる
なぜ、結婚式前のダイエットは成功するのか?
最短で欲しいものを手に入れる方法

絶望的だと思える悩みを解決する方法
10倍のスピードで仕事を終わらせる方法
会社を倒産させる社長は、無責任か?

コレをやめれば売り上げが上がる
本当のブレーキは自分の中にある

あとがき 

<著者プロフィール>

高橋 久美子(たかはし くみこ)

株式会社運送経営改善社 代表取締役
全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会 代表

 2000年、個人事業の運送会社に事務員として入社。資金ナシ、経験ナシ、人脈ナシの状態からスタートした会社を1年半で法人登記、その後1年半で倍額増資、短期間で100%自己資金でトラック5台を所有し、一般貨物運送業に参入させるまでに劇的に成長させる。その間、メーカー等からの直請け便が9割以上という内容のすべての契約をたった一人で受注。
 2007年、全国15万人の企業家が参加する企業家アカデミー賞で「女性企業家大賞」を受賞。その後、トラックドライバーと運送会社を支援する会社「株式会社ドライバーの彼女」を設立。全国の運送会社での交通安全イベントや、ネクスコ東日本の協力のもと、高速道路サービスエリア等での安全運転イベントを実施。その様子は各種メディアに取り上げられる。同時に「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」を発足。ダイレクト・レスポンス・マーケティング理論を軸に、中小規模の運送会社が「小予算」「短期間」で荷主を獲得する手法を広める。指導を受けたクライアントは業界不況と言われるこの時代に「わずか3か月、たった4万円の経費で、2000万円の売り上げアップを達成する」「わずか1ヶ月で新規荷主を6件獲得する」「2万8千円のDM送付経費で、新規契約3件、1ヶ月で960万円の売上増を達成する」など、驚異的な結果を次々に叩き出す。
 2010年、株式会社運送経営改善社を設立。現在、業界最大手の新聞「物流ウィークリー」にて運送会社の売上アップのノウハウを連載執筆中。運送業界の窮状を救う救世主として、物流新聞他、数々のマスコミに注目されている。日刊メルマガ運送ニュースは、全国約6万社の運送会社のうち、5%以上を占める3300社が登録購読中。70分20万円~という高額な講演料にもかかわらず、全国各地のトラック協会等から講演依頼が殺到。半年先まで予約でうまっている。定員140名の講演に400名を超える参加申し込みが殺到するなど、名実ともに業界No.1 コンサルタントとなっている。 


もし日本が一つの会社だったら 〜「日本経営」進化への提言〜

著者 田村耕太郎

価格 1575円(税込)

amazonで購入する

〈まえがき〉

はじめに
日本には危機が迫っている。それは次の二つだ。
①財政破たん
②国際競争力喪失
この二つの危機とも、私の読みでは、あと二年以内に抜本的な解決をしなければ、深刻な事態を国内にもたらすだろう。
バブル崩壊直後から日本の危機は叫ばれていた。しかし、なまじ日本に経済的体力があったため、長期的な衰退軌道に乗ってしまった。だからまだ、国民や政治や行政が目覚めるような大きな危機は到来していない。
その結果、危機を叫び続ける人がオオカミ少年になってしまい、「日本は特殊だから危機は来ない」などという論調が政治やメディアのあいだでまかり通ってしまっている。
しかし、これら二つの危機は日本経済に深刻な打撃を与えるだろう。なぜなら、日本は経済力でしか生きられない国だからだ。防衛も食料もエネルギーも海外に依存しているが、その裏づけは強い経済力だ。経済力がなくなれば、いまの豊かさや安定は、はかないものとなってしまう。
政治も相変わらずの権力争いをしている場合ではない。党派を超え、民間や行政、学界と英知を結集し、大きく舵を切らねばならない………続きは本書でお読みください。

〈目 次〉

はじめに…

第一章 日本人よ、世界で勝負しよう
・日本は宝の山だ!
・鳥取スイカを、ドバイへ売り込め
・私が政治家になるまで① 東京から世界へ
・私が政治家になるまで② 山一が教えてくれたこと
・私が政治家になるまで③ 経営者こそ、政治を!

<コラム1> 選挙は、学びだ!

第二章 日本に「グローバルな視点」と「経営センス」を

・体力ある患者の悲劇
・余命二年のわけ
・日本がひとつの会社だったら
・いますぐやるべき経済政策
①日本の技術・コンテンツを世界へ売り込む
②国有財産運用
③減税政策
④デフレ脱却
⑤総合交通政策

<コラム2> 運動は、運を動かす

第三章 日本を世界一「イケてる」企業へイケてるのにシャイ?

・空気を読むな!
・シャンパンには「豆腐ちくわ」を
・妖怪が、地方を救う
・日本農業を世界へ売り込め!
・私の子牛日記
・日本の技術を、中東へ!
・ついにアブダビ、日本へ!

<コラム3> ファッションは、戦略であり鍛錬だ!

第四章 政府系ファンド設立奮闘記
・政府系ファンドとは
・政府系ファンド設立奮闘記
・なぜ政府系ファンドなのか
<スペシャル対談> 宋 文洲×田村耕太郎「世界を知れば、まだまだ稼げる!」

おわりに…


〈著者プロフィール〉

田村 耕太郎(たむら こうたろう)

1963年鳥取県生まれ
参議院議員
元内閣府大臣政務官(経済財政・金融・地方分権担当)
前参議院国土交通委員長
民主党政策審議会副会長

早稲田大学を卒業し、慶応大学大学院(MBA)、デューク大ロースクール(法学修士号)、エール大院(経済学修士号)を各修了。
オックスフォード大、ハーバード大、スタンフォード大等のエグゼクティブプログラムを修了。フランス高等経営大学院、ブリュッセル自由大学法学大学院へ単位交換留学。
上海の中欧商工学院(CEIBS)顧問。
国立シンガポール大学政策大学院名誉アソシエイト。

山一證券にてM&A仲介業務に従事し、91、92年連続して獲得手数料ナンバーワン。
新日本海新聞社編集局長、大阪日日新聞社代表取締役を経て、現職。

非常識な出版成功ストーリー~ただのマッサージ屋の私が、3年で12冊出版できたわけ

著者 久永陽介

価格 525円(税込)

paypalで購入する

出版後の私は、営業をしなくても講演の依頼やコンサルタントの依頼が来るようになり、もちろん収入も何倍にもアップしました。
ただのマッサージ屋だった私が、1年間で平均4冊もの本を出版する。
その秘訣を、私の経験をもとに、誰でもが出版を実現できるような形でお伝えします。

この本を読んだあなたは、出版しないではいられない! 

マッサージサロンや接骨院を経営している自分がさらにステージアップするには何をすればよいのだろうか? そう考えながら、いろいろな書籍を読んだり、自分なりに勉強をした結果、たどり着いたのが“出版” でした。
しかし自分が思っていたより“出版” というハードルは高く、当時出版経験があった恩師の紹介で数十社出版社めぐりをしますが、まったく出版が決まりません。出版社様には、まったく相手にされず、まさに門前払いです。
そこでなぜ出版できないのか考え、あることをしたところ、なんと出版が決まったのです。
その後は、自分で1年に3冊出版するという目標を掲げ、3年で15冊の書籍を出版することができました。最近は企画書を出さずに電話1 本で出版が決まることさえもあります。
出版してよかったと思うことは、

① 講演などを依頼される場合、出版物があることで信頼を得ることができる。
② 著者の集まりなどに招待されるケースが増え、著者仲間という同じ志を持った貴重な仲間を得ることができる。
③ 著者仲間でジョイントセミナーを開催し、新たな顧客開拓のチャンスとなる。
④ 著書を通して取材の依頼が入るので、価格競争に巻き込まれない。
⑤ セミナーなどを開催することで、お金をもらいながら集客をすることができる。

などあげればキリがありません。
しかし出版には大きな落とし穴があることがわかりました。それは著者自ら書籍を販売しなけ
ればならないのです。当初は出版社が販売をしてくれると思っていたのです。しかし出版社では毎月何冊もの新刊が出版されます。そこまで手が回らないのが現状です。
「著者自ら販売をしないと次の出版の話がなくなる」と言っても過言ではありません。
今回は、著書を販売するために私がしてきたことも書かせていただきました。
現在「自分を変えるために何かしたいと考えている方」、「出版が決まっている方」、「ご自分の著書を売りたいと考えている方」にとって、参考になると自負しております。
この書籍を読んで、まず1つでもできることから実践してください。きっと何かが変わってくると思います。セミナーなどでお会いするとき、結果をご報告いただければ幸いです。
皆様の楽しい報告を楽しみにしております。

(著者・「はじめに」より)


〈著者プロフィール〉
久永陽介(ひさなが ようすけ)
16歳のときに、ある赤ひげドクター(恩師)との出会いで、体が震えるくらいの感動をし、東洋医学関係で人に喜んでもらえる仕事を一生涯志すことを固く決意。
18歳で鹿児島より上京し、6年間、新聞奨学生として5つのメディカル系の学校(マッサージ指圧・鍼灸・整体・柔道整復師・カイロプラクター)を卒業。「指圧のこころ・母心」の浪越徳次郎先生の門下生として直接の指導を仰ぐ。
1996年に独立。5年間で治療院を15店舗を展開。 その他、一般サロン、スポーツクラブ内、商業施設内サロン、リゾートホテル内も含め五十数店舗のサロンの開業させる。
ボディラインを瞬時に変え、身体のゆがみを調整し、代謝を上げる「骨格ストレッチ(ジョイレッチ)」を開発し、一般・セラピスト・エステ業界へ向けて、セミナー、書籍などにより全国で普及活動を行う。また、財団法人・日本オリンピック委員会強化スタッフ、現役オリンピック体操選手トレーナーとして国内外で活動中(北京オリンピックにも帯同)。セラピスト、エステティシャン、治療家、トレーナーの人材育成にも力を入れている。

〈著 書〉

『骨格3分ストレッチ―簡単!やせる!ゆがみがとれる!』(幻冬舎)

『即効セラピー!骨格ストレッチ―12日間で完全マスター 感動セラピスト養成学校』(BABジャパン)

『やせる・視力改善・キレイになる即効セラピー よくわかる!骨格ストレッチ』(BABジャパン)

『愛されるセラピストの心得160―ワンポイントコーチング』(BABジャパン)

誰も教えてくれない「エステサロン」の始め方・儲け方―「継続して利益を出す」サロン経営のヒミツがわかる』(ぱる出版)

『愛されくびれをつくるスピード7法則―みるみるウエストが細くなるジョイレッチ』 (WAVE出版)

『これからは、セラピスト・ブランディング! 』(フレグランスジャーナル社)

『プロトレーナーに学ぶ 疲れないカラダの作り方』(イズムインターナショナル)

『成功し続ける起業家はここが違う』(同文館出版)

『1日3分 骨格美やせストレッチ』(PHP研究所)

『となりの「エステサロン」が儲かっている本当の理由―小さなサロンの新発想マーケティング』 (ぱる出版)

『体の疲れと痛みをとる即効ワザ』(アントレックス)

『音速成功』 (エベイユ)

『ただのマッサージ師が、業界No1コンサルタントになったわけ』 (エベイユ)